文字サイズ設定:

「八雲プロジェクト」参加商品

繊細さとダイナミックさが際立つ、職人の感性が光るやたら編み

m0006_bag-05

タイトルの如く波の動きを表現。波の合間にみえる繊維竹の渋い内布の緑が複雑な編みを引き立てている

真竹のヒゴを作者の感性でダイナミックに立体的に編み込んでいくやたら編み。竹ヒゴの重なりと漆の異なる茶が交差し、竹の特性、作者の感性、色漆が三位一体となり、作る毎に微妙に表情の違いが出るのが特長。

竹巧彩